--- M E N U ---


広告協賛


広告協賛


TEDxKagoshimaUniversity  

29年度 法人・個人協賛会員募集

 

特別リンク「鹿児島県陸上競技協会」

        サイト内検索 AND OR

total

today
yesterday

平成29年10月24日(火)

平成29年度 法人・個人協賛会員募集

 10/22、日曜日。日本PTA九州ブロック研究大会おおいた大会、2日目、全体会。朝5時起床、二日酔いはナシ、おっし。外は雨なので、外トレはあきらめ、部屋でトレーニング。シャワーを浴びて、朝食。大分名物、とり天をがっつり頂き、ナイスたんぱく質。7時半過ぎ外出し、8時には会場入りしました。キャラバン隊控室を1つ準備して頂いていたので、そこで県P役員とPRタイムの作戦を練ります。入るタイミング、陣営、鹿児島からお越しいただいているすべてのPTA仲間にもお手伝い頂かないといけません。その指揮をどうとるか。

 あっという間にPRタイムはやってきて、会長挨拶、実行委員長挨拶、その時ハプニングが起きました。会場至るところから携帯のアラームが!このエリアが台風の避難勧告に入ったのなんだのということでした。焦りましたが、緊急性はないと判断し、すぐに続けようということになりました。しかし焦りました。会長のアドリブもあり、和やかにPRタイムは終了、そして、大会も終わり、鹿児島県全員でお見送りまで終えて、無事、お役目、終了でした。来年鹿児島大会に向けて準備は着々と進めているのですが、その前に、この大分大会でのPR活動をどのような形で進めるか、各市郡P連とも連携していかないといけなくて、1つのヤマでした。これでいよいよ鹿児島大会本番に向けて、準備が本格的に始まります。鹿児島の皆さんを送り、バタバターと駅に向かい、帰路につきました。

 おおいた大会分藤実行委員長(右)と、鹿児島大会田實実行委員長、大会終了後にがっちりと握手。魂を受け継ぎました。

ツイートする シェアする

CopyRight 2017 All rights reserved by Keisuke Ohta

 
/ /