--- M E N U ---


広告協賛


広告協賛


TEDxKagoshimaUniversity  

29年度 法人・個人協賛会員募集

 

特別リンク「鹿児島県陸上競技協会」

        サイト内検索 AND OR

total

today
yesterday

平成30年6月20日(水)

平成30年度 法人・個人協賛会員募集

 6/16、土。前夜遅くに沖縄から戻り、ちょっとだるい感じですが、まず台風の進路が気になります。次男が鴨池で部活だということでアサイチ送っていきました。鴨池に着いた直後だったらしく、大量の降灰、次男はすぐに帰宅してきました。午後、日曜日の大会準備で鴨池にいくと、ものすごい灰の量で、本当に明日大会できるのか、台風もきています。不安でたまりませんが、粛々と準備を進めます。

 6/17、日。朝起きて天気予報をチェック、台風直撃の心配はなさそうだと。車を走らせ、競技場に到着します。競技場につくと、ものすごい風です。街中と違い、競技場周辺は海風ということもあり、強い風が吹きます。灰が舞い上がります。6:40。駐車場の開門は7:15というのにすでに並んでいらっしゃいます。そして、アサイチの開門に向けて普及部員と打ち合わせをします。まずはこのアサイチの開門、トラブルがないように、7:30開門、7:45チーム受付スタート、8:00監督会議、慌ただしく時間が過ぎていきます。9:00大会がスタート。大会が始まれば、先ほどまでの慌ただしさがうそのように、わたしがやることはぴたっとなくなります。大会の流れ、全体の様子を見守りながら、時が経ちます。昼過ぎから決勝種目が続き、優勝者から全国大会出場者を決めて、大会出場の手続きをします。最終種目が4時半頃、そこから忙しさのピークで、全国大会出場者男女11名ずつ計22名、プラス指導スタッフ8名が決まり、すべての手続きが終わったのが18時頃。ふう〜と全身の力が抜けます。夜は父の日ということで大好きなチキン南蛮をつくってくれました。

 ツイートする シェアする

CopyRight 2017 All rights reserved by Keisuke Ohta